初心者におすすめ安心|不労所得で生活を豊かに維持できる

不労所得で不動の収入を得られたらどんなにステキな事でしょう。

不労所得で収入を得られるようになれば、「労働×時間=収入」という概念はなくなります。

そのためには、正しい不労所得の知識を身につける必要がありますよね!
失敗なく損なく収入を得るために、そして、これからの生活を豊かにするためにも、知識を身につけて実践あるのみです!!

それでは、不労所得とは何なのか詳しく見ていきましょう!

不労所得ってなに?

不労所得とは、「労働×時間」という概念ではなく、自分が働かなくても得られる収入になります。

不労所得にはいろいろな種類があり、簡単にできるものから、リスクが生じるものなどがあり、働きながらできるものもあれば、資産運用に活用する人が増えています。

これから不労所得を得たいと考えている方は、まず不労所得の種類を知ることが大切です。リスクなしで始められるものから、少しのリスクでもリターン率が高いものはどういったものなのかを知っておくと、これからの目標にしやすくなります。

それでは、不労所得の種類を見ていきましょう。

不労所得の種類は意外と多い

種類はこんなに・・・まだまだある。

株の配当金  
株主優待   
銀行の利息 初心者向け
投資信託   
不動産賃貸  
FX自動売買 詐欺多い
保険の満期金 
印税収入  高リターン率
宝くじ    
ブログ・アフィリエイトの広告収入 高リターン率
仮想通貨  詐欺多い
写真やスタンプなどの素材販売 初心者向け

その他にも、自分が働かなくても収入を得られるものはあります。

最初は大変ですが、後から不労所得が発生するものです。
早い段階からこのシステムに気が付いているだけで、今後の人生を楽しく生きることができます。

リスクなしで始められる不労所得

銀行の利息

金利の高い銀行口座を開設して、預金・定期預金するだけ
ちなみに・・・2020年の人気銀行
1位:SBI銀行
2位:au自分銀行
3位:オリックス銀行

簡単にできますが、何年もお金を寝むらせることになります。リスクなしでできるため、時間もかかり利息で生活していけるほどのものではありません。

時間はかかるがリターン率が大きい不労所得

アフィリエイトブログ

不労所得を獲得ならアフィリエイトブログがおすすめです。

リスクは、サイトを開設するための初期費用(数千円~15,000円程:1年間)で開設できます。1年ごとに更新がありますが、更新手数料を支払えば継続できます。

リターン率が高いため、すぐに巻き返せられる金額です。

始めてすぐに成果が出せるものではなく、早くて3ヶ月程記事ほどで成果を出し始める人もいます。人によっては1年、1年半という人もいます。ここまで待てられるかが重要で、諦めてしまう人も多いのが現状です。

人気のトレンドやジャンルの記事を投稿すると、アクセス率も高くなり、成果を出しやすくなります。

継続することで必ず成果を出すことができるシステムになっているため、諦めずに取り組める人に向いています。

YouTubeに動画投稿

YouTubeも、最初から成果を出せるものではなく、毎日アップすることで成果を出していくことができます。0円でスタートできるため、一番誰にでも可能性のある不労所得になっていきます。

注意したいことは著作権や危険動画、危険動画をアップして、チャンネルごと削除されてしまうことです。

YouTubeはまだ著作権に関しては取り締まりが甘いので、少々は許される場合が多いです。
顔出ししなければならないわけではなく、全て画像編集・動画編集だけで投稿している人も。

音楽などでは、弾いてみた・歌ってみたなど、顔出ししていない人も人気が出ているため、人気の歌や番組などを活用してアレンジしたもので勝負してみるのもよいですね。

スキルを活用して得られる不労所得

印税収入

小説や漫画を出版することで、印税という不労所得を得られます。

小説を考えたり、漫画を描く技術が必要だったり、納期まで提出しなければならない・・・という、人気が出ると忙しさは倍増していきますが、たとえ辞めてもその後は印税だけで生活ができるほど生活は豊かになっていきます。

小説や漫画は、人気が出ると実写化されたりアニメ化されたりして、売れると億万長者になれるでしょう。

人気が出るまで大変で、一握りと競争率は激しいです。書くこと、描くことが好きな人は、印税収入を狙えるでしょう。

写真・スタンプの販売

写真やスタンプも、1枚販売すると何十万人の人が見るわけで、人気が出れば確実に利益は何十倍にもなります。とても人気があるため、投稿してもすぐに埋もれてしまうのがネック。

しかし、投稿する時間帯をアクセスが集中する時間帯にして、継続して定期的にアップすることが大切です。辞めてしまうと売れません

続けることが売れるポイントになるため、諦めないで投稿し続けることが大切です。

人気が出れば、過去の作品にも目が届き、購入者は増えます。積み重ねることで、不労収入へ繋げることができます。

プログラミングでサイトを作成販売

これからはプログラミングの時代です。プログラミングの知識と技術があれば、サイトを作成して販売することも簡単にできるでしょう。

これからスキルを学ぼうとしている人でも大丈夫です。

これから先、とても需要のあるスキルなので、今から知識や技能を身につけておくことで、のちのち不労所得獲得に繋げられます。

プログラミングスクールまたは、ネットスキルを磨きたいか方はこちらからチェックして見てみてください。

タダでプログラミング学ぶなら【0円スクール】

公式【副業の学校】


WEBデザインでテンプレ販売

WEBデザイナーの仕事も不労所得が得られる仕事の1つです。無料のテンプレがある中、闘っていくことが難しいとされていますが、便利機能を付け加えることで購入率を上げられます。

デザインだけではなく、機能追加という知識を兼ね備えていると、さらに購入率が上がり不労所得率も上がっていきます。ユーザーがどんな機能を求めていることが分かればどんどん人気が上がります。

季節感を感じられるものや風景、テーマに合わせて作れるため、尽きることのない仕事になるでしょう。

作成することが好きな方は、不労所得を得ながら仕事をすることになるため、永遠に収入を得られるスタイルになります。

WEBデザインも、公式【副業の学校】で学ぶことができます。

その他のものは?

株の配当金や株主優待、投資信託もリターン率は高いですが、初心者向けではありません。
株の知識や投資の知識を身につけることで、スムーズに始めることが出来ますが、損をしてしまう場合もあります。


不動産賃貸も人気があり、特にマンション経営が人気を集めています。不労所得になり、初心者でも学べるセミナーがあります。ネットスキルは苦手だという方に向いています。

マンション経営セミナーはこちらから

初心者でも始められるマンション経営

宝くじは、低リスクで始められますが、当たるまで時間がかかるか、ずっと当たらないというケースも。当たったら大きいですが、安定はしません。

仮想通貨も詐欺が多く多発しているため、どれを信用していいか分からない状態です。
口コミを見ても、本当かどうか信憑性が薄いものも多く、おすすめできません。

まとめ

初心者でも始められる不労所得の作り方を紹介しました。

株式投資もありますが、リスクが発生してしまうため、初心者には不向きです。

急に利益を獲得できるものもありますが、ほとんどはリスクがあったり、最初は大変な思いをしながら不労所得獲得へのシステムを構築するという仕事が多いです。

不労所得につながる仕事を早い段階で取り組むことで、後々働かなくても不労所得の収入で生活することが出来ます。

今から重視して行動に移していくことで、老後の生活も豊かに過ごすことができます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です