【SEO対策でブログを上位に】対策なしは圧倒的に致命的!!

あなたのブログは、SEO対策をしていますか?
SEOを意識するだけで、ブログの検索で上位に上がりやすくなります。

ブログをはじめて2~3ヶ月ほど経ち、そろそろ記事作成に慣れてきたらSEOを意識して記事を作ってみましょう。

2~3ヶ月で結果を出せている方もいます。そのような方は、すでにSEO対策がされていて、記事投稿ペースも早い方でしょう。

一人でコツコツと取り組んでいる場合、最低でも半年は結果が出せないと思います。SEO対策をすることで、半年でもを出すことができ、収益を発生させられるブログを作ることができるようになります。

ここでは、SEOについて情報を発信しています。

SEO対策をしないとどうなるのか、具体的にどのようなことをすればよいか紹介していきます。

ここでの知識を、ご自分のブログ作成等に活かして質の良いブログに仕上げていきましょう。

SEOとは?

Google検索をした際に、自分のサイトが上位に表示されるようにすることです。上位に表示されることで、より多くの人に自分のブログを見てもらうことができ、クリック率も上がるということです。

SEOの対策をしないとどうなる?

レンタルサーバーと契約するときに、SEOに強いというメリットがあったので、SEO対策はしないという人もいると思います。これは、ある程度SEOに強いかもしれませんが、完ぺきではありません。

SEOに強いから、コピペや他のサイトの内容と同じような記事になってしまうと、Googleはすぐに除外してしまうのです。

SEOに強いからと言って、自分の工夫を怠ってはいけません。
対策をしている人としていない人とでは、サイトが上位に浮上する時期に差が出てきます。より早く収益を上げるためには、SEO対策は必要と考えましょう。


SEOの対策をするとどうなる?

閲覧数が増えることで、アフィリエイト広告も目に入り、収益を上げられる率も高くなり、マーケティング戦略において欠かせません。

検索結果が上位にランクインすることは、そのサイトが優良だということをGoogleに認められてことになります。最初の記事は広告の下に表示されます。

Googlで検索上位に上がると、SNSでも話題になり拡散され集客効果が倍増します。その時に、ユーザーが知りたい情報をしっかりと掲載しており、悩みを解決できているかがカギとなります。

SEO対策が万全であっても、内容があまり興味ないものや、いまいちというものは収益に繋がりにくくなります。

SEO対策はもちろんのこと、記事の質やコンテンツにも目を向けることで、優秀なサイトを作ることができます。

SEOの具体的な対策は?

具体的な対策を行うことで、SEO対策ができ、検索上位に表示・クリック率をアップすることができます。あなたのサイトは対策を行っていますか?
次のポイントを確認しながらチェックしてみましょう。

 ディスクリプションの適切な文字数

ディスクリプションとは、検索した際の記事タイトルの下に表示される部分のことを言います。赤いカッコの部分です。

クリックを押す前に、どんな記事が書かれているのかがわかります。

最適な文字数があり、PCは130文字程度。スマホは80文字程度とされています。

その後は・・・と省略されます。この部分を見せないようにしてクリック率を上げる方法もあります。

 キーワードを入れる

ディスクリプションにキーワードを入れることで、検索率やクリック率を上げることができます。

パソコンでは、太字になって表示されるため、このディスクリプションはどんな記事なのかを瞬時に表現する重要な部分になります。

記事も重要ですが、このディスクリプションの質も怠ってはいけないのです。

 クリック率アップの秘訣

ディスクリプションはもちろんのこと、記事のリード文を悩みに共感できるスタートになっているかや、記事を読んだ後、ユーザーにとってどのようなメリットがあるかを記載することです。

【例えば・・・

私もこんなことで悩みを抱えていました。

自分はこんな体験や経験をしてきました。

しかし、この記事を読めば、こんな悩みを解決できる!

というように、悩みに共感し、解決できた!スッキリした!と思える記事にすることが大切です。

今からでも間に合う?

むしろ、これから取り組むことで、結果は大きく変わります。
すでにブログをスタートさせているわけですから、どんどん良いものを取り入れて改善させていきましょう!

急に結果が出ないのがネックですが、諦めずに取り組むことが大切なのです。

多くの方はここで結果が出ないのでやめてしまいます。

ここで踏ん張って、コツコツ記事を作成していくことで必ず結果は実ります!

そのためにも、SEO対策をして自分の記事の質を高めることに徹してみましょう!

SEO対策の対策はこちらから!

手軽にホームページ検索順位を自分であげる秘訣
サイトの状態がすぐ把握できる!

【主な特徴】
キーワード選定

実行すべきタスク表示

・類似サイト解析

・ローカルSEO

レポート(診断):無料でチェックしてもらえる

・ターゲットユーザー

検索されると、順位や競合相手の順位を確認できます。
サイト記事のどの部分に力を入れたらいいかがわかり、効率よく上位へと伸ばすことができます。

集客効果を高めたい方に最適です。

無料で自分のサイトの解析をすることができます。現在、自分のブログやサイトがどのような状態で、どの部分を改善すればよいか無料でチェックしてくれます!

11年選ばれるSEO対策【ファイナルSEO】
本格的にSEO対策がしたい方におすすめ!

SEO専用の部門があり、10年以上の営業実績があり、信頼・信用できる会社です。

圧倒的なキーワード上位化実績があり、Googleの定期的なアップデートにより成果を継続できない人にとっても、適切な対策をアドバイスしてくれます。

キーワードのコンサルから、内部施策まで、幅広く対応しフォローしてくれます。


中古ドメインでSEOを成功させる【アクセス中古ドメイン】
SEO対策はどうすればいい?という人に!
簡単にアクセスアップさせたい方におすすめ!

中古ドメインを活用することで、すでにSEO対策・集客が施されている状態で利用することができ、成果を出しやすいのが特徴です。

なかなかアクセスが上がらないという人や、SEO対策がわからないという人にもおすすめです。

【注意したいポイント】

・過去の運用履歴を引き継ぐことになるため、悪い評価も引き継がれてしまう

【選び方】

中古ドメインのランクは「プラチナ」「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」と分けられており、ブロンズは数千円で購入できるのに対しプラチナは約5万円程します。

ランクが上なほど、印象の良いドメインなので、予算も考慮して選ぶとよいです。とにかく成果が出やすいのが優良中古ドメインの特徴です。

購入後は20~30分ほどで利用可能なので、すぐに活用したい方にとっても便利に利用できます。

どれくらい記事を書けばいい?

アクセスが急激にアップするのは100記事を越えたあたりからと言われていますが、最初からSEO対策が強化されているサイトであれば、40~50記事頃から伸びていきます。

ただし、SEO対策や工夫が施されていることがポイントです。
ここがしっかりとできていなければ、せっかく書いた最新の記事が古くなっていくだけで、検索にも上がらなくなります。

SEO対策・工夫をして、自分のサイトを上位に表示させよう

SEOは非常に大事なポイントです。
記事作成時も、この部分を意識して取り組むことで、検索率も上がり、短期間で成果を出しやすくなります。

SEOってなにー?という人でも、今から少しずつ知識を身につけることで、自分のサイトを上位に伸ばすことが出来たり、副業で覚えた知識を活用することも可能です。

自分ができる工夫を取り入れて、上質なサイトを作り、アクセスアップさせていきましょう!

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です